イベント

お得★日帰りバスツアー*リニューアルした水木しげるロードも

大漁市場なかうらには御影石の巨大鬼太郎がいた!原寸大のネズミ男も!

個人で行くよりぐっとお得なバスツアー。この度は【ミステリーツアー】と銘打った、行き先不明のバスツアーに参加してきました!

今回お世話になったのは【読売旅行】さん

初めて【読売旅行】さんの日帰りバスツアーに参加させていただきました。

申し込んでいた【阪急交通社】さんのツアーが不催行となってしまいまして、その日で他のツアーを探したのですが残念ながらありませんでした。どうしようかとぐずぐずするうち時間が経過し、1週間前にネット検索で見つけました。

お土産いっぱい!どこに行くかは当日までお楽しみのミステリーツアー!
お土産いっぱい!どこに行くかは当日までお楽しみのミステリーツアー!

もともと日帰りでひとり1万円の予算だったので、このツアーにすべり込めてラッキーでした!ネットから申込、支払いはカードだったので、ちゃんと申し込めているかな?と不安でしたが、速達で案内の封書が届きました。

申込書の送付だけは必要とのことで、時間がなかったのでPDFでメール送信させていただきした。

旅費(おとなひとり)

9,990円+傷害保険500円(任意)

7:40駅集合、19:00解散のツアーです。

色々ラッキーが重なりました☆

ゆったりした日程で良かった♪

ミステリーツアーだったので、詳しい日程がわかりませんでした。足が悪い高齢の母も同行するので、不安はあったのですが、昼食・温泉で2時間など、ゆったりと時間がとってあり、助かりました。

バスの席は、快適な最後尾♪

案内には「バスの座席は前から申込順となり、グループ人数で調整させていただきます。」とありました。どうやら私たちは最後(1週間前)に申し込んだらしく、最後尾の列を使わせていただきました。前の座席までのスペースも広く、窓のサイズも特大で、他の参加者の方に気がねすることなく過ごすことができました。

娘は人見知りで、知らない方と隣になったりするのがかなりニガテ。以前、バスツアーに誘ってもそれを理由に断られたことがあります。

でも今回は快適に過ごせたので、バスツアーにニガテ意識は少なくなったのではないかと思います。

雨模様だけど降らなかった&年の瀬なのに温かかった♪

天候にも恵まれました。今にも雨が落ちそうな曇空だったのですが、観光には影響なく、傘も持たなくてすみました。さらに温かい日だったので戸外での散策も快適でした。

高齢の母が喜んだお土産♪

このツアーの魅力は何と言ってもお持ち帰りの【お土産】です。野菜&海産物の爆ボリュームのお土産は、母もとってもうれしそうでした。それがあるからあせってお土産を買物しなくてすみました。

参加者さん、添乗員さん&運転手さんも感じのいい方だった♪

参加者の方のマナーも良く、集合時間に遅れた方はいません。さらに添乗員さん、運転手さんも感じのいい方で、気持ちよく過ごす事ができました。印象に残ったのは、うちのように高齢のご夫人(おばあちゃん)を助けながら参加しておられるお孫さんらしき人や息子さんらしき人がおられたことです。さらにひとり参加と見られるかたも2〜3名おられたように思います。私も前回、ひとり参加にチャレンジしたので、好ましい印象がありました。

当日のゆるレポート☆

片道3時間、鳥取入り〜

バスツアーのありがたいところは、自分が運転しなくてすむので、道中うとうとしながらでもちゃんと到着するところです!さらにアルコールも飲めます!

中国自動車道で三次まで行き、松江道に乗り換え、道の駅たかの(庄原市)でトイレ休憩、米子方面に。(多分です。すいません。寝てたので正確ではありません。)

歴史ある皆生温泉の【東光園】でお食事&入浴

名のある建築家の作品、【東光園】

玄関から建物を見上げたとき、上に大小2つの白い角(ツノ)のようなものが見えました。あれは何だろう?と思っていましたが、前衛的なデザインだったようです。

上に大小2つの白い角(ツノ)のようなものが見えました。あれは何だろう?

このホテルは【菊竹清訓】さんという、有名な建築家の作品だそうです。添乗員さんが教えてくれました。コンクリートの力強い質感でありながら、どこか竜宮城のような趣があります。

【近代建築の楽しみ】鳥取県-皆生温泉-東光園-菊竹清訓の設計
これは、【近代建築の楽しみ】というサイトの画像です。ぜひ読んでみてください。

待ってました、ランチバイキング♪

お食事はバイキング。多種多様なお料理が食べ放題です。和食ですとお刺身の小鉢、茶わん蒸し、シェフがその場で揚げてくれるお野菜の天ぷら。ごはん系(白ごはん、チャーハン、カレー)、うどん、スープやみそ汁はもちろんのこと、いろんなジャンルのお料理が並びます。

名物の甘エビ、野菜の料理も充実♪

私はサラダコーナーのスプラウトや豆、カラープチトマト(黒・黄・緑・赤)がうれしかったです。トマトとってもかわいかったです。

私の好きなサラダビーンズ&プチとまと、ほっこり蒸し野菜もありました♪
私の好きなサラダビーンズ&プチとまと、ほっこり蒸し野菜もありました♪

チーズフォンデュやバーニャカウダなどもあり、バラエティーに富んでいました。

デザートコーナーには、チョコレートフォンデュを始めとして果物、プリン、プチケーキなど。おしるこもありましたよ!

握り寿司、松葉ガニはありませんでしたが、それはツアーの金額から考えると、当然でしょうね…。なぜそれをいうかというと、ホテルのバイキングの案内に握り寿司とカニの写真が載っていたからです。

肉類のお料理は少なかったですが、それもお客様の年齢層を見ればナットクな感じです。

それから、ビールは各自注文、フロントで精算というシステムでした。ホテルなので生ビール800円、グラスビール500円と少しお高め。瓶ビールもありました。

時間まで館内でまったりと過ごしました!

東光園での滞在時間は2時間でしたが、お食事が終わるとすでに残り時間は45分。大浴場での入浴は今回はあきらめることにしました。ひとり1枚づつタオルをもらうようになっていたんですが、うっかり持って帰るのを忘れてしまいました。(もらえるものは何でももらいたかったのですが)

立派な木彫りの布袋様がおられました。自分の痛いところをさすると直るそうです。
それで布袋様はどこもかしこもピカピカ、つるつるです。
立派な木彫りの布袋様がおられました。自分の痛いところをさすると直るそうです。
それで布袋様はどこもかしこもピカピカ、つるつるです。
木製の調度品。細かな細工といい、猫足といいいかにも由緒正しい感じです。
木製の調度品。細かな細工といい、猫足といいいかにも由緒正しい感じです。

その後は庭園を望むロビーでしばし寛ぎました。庭園を散策することもでき、でっかい池の鯉など眺めました。

風情のある庭園。散策もできます。
風情のある庭園。散策もできます。
でっかい鯉がわらわらと寄ってきました。ごはんではなくてゴメンね。
でっかい鯉がわらわらと寄ってきました。ごはんではなくてゴメンね。

大漁市場なかうら*ほんの30分滞在

ここでは何と言ってもど迫力の【鬼太郎像】がすごかったです。あのでかさ!!しかも御影石。滞在時間は短くても、行った甲斐がありました。

巨大鬼太郎像。左手に松葉ガニを抱えています。
巨大鬼太郎像。左手に松葉ガニを抱えています。

松葉ガニの聖地だけあって、ど〜んとカニが売ってました。ボイルだけでなく生け簀に生きたカニがうじゃうじゃいました。ハサミをゴムでしばられ、食べられるのを待つだけのカニ、ちょっとかわいそうでした。(美味しいですけど。平気で食べますけど。)

ボイル松葉ガニ。きれいな朱色!
ボイル松葉ガニ。きれいな朱色!
カニの他にも各種鮮魚が並ぶ!
手前の巨大な深海魚タナカゲンゲ、別名【ばばあ】きっと顔がばばあみたいだからでは?
巨大なわりには安いのでは?

ここでアジの開きの一夜干しを買いました。(1枚200円)その日のうちに焼いて食べましたが、程よい塩味と、生感が残るジューシーな味わいに驚きました。想像の何倍もおいしかった!干物にはニガテ意識があったのですが、完全にくつがえされました。もっと買えば良かった!

かにまん(中華まんで具がカニのヤツ、1個300円)が売られていました。迷ったけど買いませんでした。あまりにも満腹だったためです。今度行ったらぜひ食べたいです。他に気になったのは、カニシュウマイ。これも先の楽しみにとっておきます。

ここにもいた…布袋様。
ここにもいた…布袋様。と思いきや、恵比寿様。
漁業・商売の神様だそうです。

リニューアル*水木しげるロード散策

水木しげるロードは海のすぐそば。イカ釣漁船も沢山停泊していました。
水木しげるロードは海のすぐそば。イカ釣漁船も沢山停泊していました。

滞在時間は1時間だったため、全部は見られませんでしたが、とっても楽しい時間を過ごしました。妖怪ブロンズ像もパワーアップしていたし、見るだけで楽しいお店がいっぱいありました!

風情がある【水木しげるロード】、妖怪ベンチも沢山設置されていて、疲れたら休憩も。
風情がある【水木しげるロード】、妖怪ベンチも沢山設置されていて、疲れたら休憩も。

人気キャラ【ねずみ男】は本物がいて、記念撮影に列ができていました。

ここでは【おかずいりこ】(150g500円)と【数の子黄金漬】(260gくらい?1,080円)を買いました。お正月も近いし。【おかずいりこ】はいかなごより柔らかく食べやすいので、田作りに使います。今回はくるみ入りの予定です。【数の子黄金漬】は昆布やするめが入った松前漬けのような感じです。食べたら、激うまでした。

うまいにキマってる。禁断のうまさ。【数の子黄金漬】
うまいにキマってる。禁断のうまさ。【数の子黄金漬】

補足です。後日コストコに行ったとき、同じような箱入りの松前漬が売っていました。値段も同じくらい(998円)でしたが内容量が400gとぐっと多く、ちょっと肩を落としました。もちろん味の比較はできませんが。次はこっちを買おうと思ってしまいました。

魚とあゆんで150年 いたくら本店

境港市松ケ枝町35

tel.0859-44-0145

娘が注目したのは【妖怪がまぐち】というお店。今、がまぐちはかわいいと人気沸騰中ですよね。鬼太郎のちゃんちゃんこ柄やかわいい和柄でよく見ると目玉おやじが入っているものなど、ウイットに溢れています。小銭入れサイズから、タバコ入れやメガネケース、ポシェットサイズまで、かわいいがまぐちがいっぱいありました!ここでは親指がわかれているタビみたいな靴下をばあちゃんプレゼント用に買いました。

妖怪がまぐち

境港市松ヶ枝町14

tel.0120-308-128


水木しげるロードではマンホールまでも鬼太郎。
水木しげるロードではマンホールまでも鬼太郎。

あとは帰るだけ*バスに揺られながらうとうと*至福の時

終わってみると、やっぱり行って良かったな〜と思いました!文句ばっかり言ってた母も、最後は疲れたけど行って良かったと言っていました。

お土産大公開!

お土産は下記のとおりです。これがひとり分なので、3名で参加すると3セットもらえます。あまりに重いので駅から家までタクシーです。

これが一人分のお土産です。
これが一人分のお土産です。
紅ズワイガニ300g、殻付真かき3個、刺身用甘エビ300g、冬野菜3kg
発泡スチロールのケースに冷凍の商品を詰めてありました。家まで安心です。
これもついていました!するめ糀(こうじ)漬け50g
しょっぱくないイカの塩辛といったところ、激うまです。

という訳で、一日たっぷり楽しめたバスツアーでした!楽しかったなあ。明日からまた頑張ろう♪

この歳で初のひとり参加にチャレンジ!【湯布院2時間滞在レポート*過酷1泊2日スーパーで当たった優待バス旅行】

ABOUT ME
はぴもり
こんにちは!【はぴもり】です。 このページを開いていただき、ありがとうございます♪ 結婚・子育てを経て再びシングルに。円熟の時代を迎えた大人女子。人生の午後をココロゆくまで楽しみたい!好きなこと、素敵なこと、楽しいことにフォーカスしてわくわくの毎日をめざしています! 企業や環境に依存せず自分の力で経済的に自立しようとがんばっています! 今までしてきた仕事はグラフィックデザイン・イラスト・ライティングなど。自分のモチベーションにしたいとブログをはじめました♪ 詳しいプロフィールはコチラ