はぴもり*50代からの人生をハッピーに!

50代からの女性の人生をhappyに! はぴもりはハッピー盛りもり* hapimori(はぴもり)とは?

ごあいさつ

こんにちは!hapimori(はぴもり)の【もりちゃん】です。

円熟の時代を迎えた、大人女子のあなたへ。
自分に劣等感を感じたり、人の価値観にふりまわされたりする時代もあったけど、もうとっくに卒業。
さあ、次のステージです。人生の午後を心ゆくまで楽しみましょう。
肩の力を抜いて、軽やかに自分らしく。
好きなこと、素敵なこと、楽しいことにフォーカスしてわくわくの毎日を!

【hapimori(ハピモリ)】の名前の由来

生まれてきたからには、シアワセになるのが人類の務め!

生きてるといろいろありますよね!!
しんどいことも、逃げたいことも、いろいろ☆

でもその毎日にこそ、シアワセがあると思っています。
私は今も将来も、自分らしい楽しい人生を歩んで行きたいと思っています。

hapimori(はぴもり)は【ハッピーもりもり】。

最初は「もりちゃんは今日もハッピー」でmorihapiにしようと思っていたのですが、
なんか逆の方がいいなあ〜と思い、hapimori としました。

【もりちゃん】自己紹介

50代、シングル、女性。
今まではグラフィックデザイン・イラスト・編集などの仕事をして来ました。

53歳でまさかの離婚を経験。Σ(゚д゚lll)
(もうすっかり立ち直りましたー。でも未だに夢の中では元主人が普通に家族の一員として登場します。変なモンです。)

自分の収入で暮らして行くため、パートからフルタイムの契約社員に転職!

この年齢での転職は大変厳しいのですが、何とか採用していただきました。
職種はデザイン・編集です。

これで安心と思ったのも束の間.....
正式雇用から7ヶ月後、不採算部署であった私の所属部署は閉鎖されてしまいました。

上司、先輩方が退職して行く中、何とか会社に残りたかった私は、畑違いの別の部署に異動させていただきました。
頑張れば、何とかなると思ったのです。

と、ところがそれが間違いでした。
新しい部署は、正確さを必要とされる事務処理と、力仕事。冬は寒い、夏は暑さでクラクラ。数字がニガテな私にはとてもハードルの高いものでした。

そそっかしい私はミスしてばかり。そのたびにお客様や周りの方々にご迷惑をかけてしまい、厳しくご指導いただくことに。

毎日何かミスが発覚し、叱責されるうち、叱られるのが怖くてビクビクするようになりました。自分がこんなにプレッシャーに弱かったとは思いませんでした。

言葉がどもったり、出てこなかったり。
どんどん自分が萎縮して行って、これまでできていたことまでできなくなってしまうような感じがしました。

明るく前向きな自己イメージがガラガラ音を立てて崩れて行きました。

朝、起きるのつらい、会社に行きたくない。でもいやいや起き上がって出社する毎日。
何を見ても聞いても感情が湧かなくなりました。
文章も書けません。

そしてまた大きなミスをしてしまいました。

やっと、私にはこの仕事はムリだと悟りました。
(気付くのが遅いよ〜)
退職しよう、とココロに決めてからは、すっ〜と楽になりました。

お給料にしがみついて好きでも得意でもない仕事についたのは間違いでした。
しんどい、しんどい半年でした。

退職の意思をお伝えしてから4ヶ月、
ようやく退職の見通しが立ってきました。

今度こそ、自分の足で立ち上がることを決めました。
自分の好きなことを仕事にして、人に喜んでもらって、しっかり稼いで、自由な人生をを手に入れたい!

そう決心しました。

私って、企業に向いてない!??

世の中の人々を【会社に向いてるチーム】と【会社に向いてないチーム】に分けたとすると、間違いなく私は【向いてないチーム】。

 

気ままでマイペース過ぎる私は、今まで企業の中では浮きまくってました。

若い頃は遅刻ばかり。

無意識のうちに仕事中に鼻歌。
時間に終われたりピンチになるとなんか出ちゃうんです。

そして激しい独り言。
大変な作業をしている時に、間違えないようについ口に出して言ってしまうのです。

さらに指示されたことを間違えたり、こっちの方がいいんじゃない?と勝手に変えてしまったり。
特に異動後の部署では私のそんな言動が問題となり、叱られてばかりの毎日。

皆さまと私の常識が全く違い、まるで別の星にやってきた宇宙人みたいです。

私は、自由に鼻歌が歌えて、好きなだけ独り言が言える場所で仕事がしたい!
これって、贅沢でしょうか?

と、言う訳で、企業に頼らず自分の力で稼げる道を模索しています!

とはいえ、今まで企業に勤めることができたのは、とてもありがたく思っています。

もし会社勤めしないまま人生を送っていたら、今よりもっと社会となじめない人間になっていたことでしょう。

これまで会社でお世話になった方々には、本当感謝しています。

その経験があって今の自分があると思っています。

シアワセになる!!【50代】【シングル主婦】【ADHD気味】でも!!!

【50代】・・・つまりおばさん。
【バツイチ】・・・結婚に失敗。
【ADHD気味】・・・仕事ができないヤツと思われている。
その上お金持ちでもない。

一般的な成功者のイメージとは掛け離れていると思いませんか?

やはり私が成功するのは難しいのでしょうか。

私は、そうは思いません。

一般的なルールではうまくいかなくても、私に合ったやり方があるかも知れません。

私のできること、好きなことの中で、人に喜んでもらえることがあるかも知れません。

大切なのは諦めないこと。(^.^)

自分の力で稼いで、人の役に立って、自由な生活を送るんだ〜〜!!

不安なことはたくさんありますが、前を向いて頑張ります!

ちなみに、
私がイメージしている成功とはこんな感じです。

大好きなことを仕事にして、人から必要とされている。

お金の心配をしなくていい。

しっかり仕事もするけれど、時間が自由で、時々旅行に行ったりする。

常に新しいことを勉強するゆとりがある。
今で言うと、ウェブサイトを自由自在に作れるようになりたい。

大切な友だちと、時々楽しい時間を過ごす。

書けばもっとあるけど、こんな感じです。

50代、シングル女性のあなた、人生は今からだよね

女性が一人で生きて行くのは、キビシイ面も多々あり、不安を感じる方も多いのではないかなあと思います。

私も経験がありますが、
この年齢にもなると就職もままなりません。

雇用機会均等法で、男性が欲しいとか若いい人がいいとかいうのを書けなくなったため、採用する気がなくてもいったん応募させ、書類審査で落とされます。

働いたとしても収入が低く、生活して行くのにギリギリだったり。

歳とともに昔のようにムリが効かなくなってきて、体力面でも不安になってきます。

白髪やシワ、シミなど容姿の変化も、ある日突然気づいて愕然としたりします。

私たちの人生は、終盤に向かっているのでしょうか?

後は穏やかに終わりを迎える準備をするべきなのでしょうか?

答えは、NOです。

50代でも、シングル女性でも、会社で使いにくい人材でも、今はまだお金がなくても、

私たちの人生はこれからです!

さあ、
何から始めますか?

素敵な明日のために、ウヒョウヒョ言いながら、計画を立てましょう!

ほんの1mmでいいので変化を起こしましょう。

これは、
主に自分を励ますために書いています。

1年後に、そういう時もあったよねー、と笑うために!

 

女性に生まれてラッキー!

女性の皆さま、おめでとうございます!(*^◯^*)

女性には生まれながらにして神さまからプレゼントされたラッキーな特典があります。

それは......

 

生活の中のささやかなことからシアワセを感じとる能力が備わっていることです。

 

美味しいスイーツを食べた時。

洗濯物がパリッと乾いた時。

メイクがいつもより上手くいった時。

川面がキラキラしてキレイだった時。

 

どんな状況にあっても、その能力があることを思い出してみてください!

明日は今日より素敵な日になりますよ!

もりちゃんプロフィール

星座・・・・・射手座
血液型・・・・O型
六占星術・・・金星人マイナス
エコグラム・・FCとNPが高く、AとACが低い
オーラ診断・・イエロー+ちょっぴりグリーン
骨格診断・・・ウェーブ
パーソナルカラー・・・ウインター
理想の男性・・みやぞん
好きな言葉・・「人生はピクニック」
「本当に大切なことは目に見えない」
好きなこと・・・本屋巡り・BBQ・飲み会・料理づくり・仕事終わりのビール
苦手なこと・・・掃除・計算・ルーティンワーク
行動パターン・・・ADHD気味