自分セミナー

自分セミナー*自分の名前の魅力に気付く

自分セミナー*自分の名前の魅力に気付く

こんにちは!50代シングル女性、はぴもりです!

この記事は、名前の由来にいい意味付けをし直すことにより、自分の名前の魅力を再認識する自分セミナーのワークです。

あなただけの名前に素敵なストーリーをつくる

名字はさておき、下の名前ってあなただけのためにつけられた固有の名前ですよね!

世界で、宇宙で、たったひとつ、あなただけのもの。

同姓同名がいたって、あなた固有であることは間違いありません。

さあ、ではこの奇跡のように素敵なご自分のお名前を紹介・説明してください。

となると、なかなか説明できない方もおられるのではないでしょうか?

今回は、あなたの素敵なお名前に、新しい解釈を加えていきます。

名前の縁起は自分でつくっていい

世の中の縁起やいわれの多くは、語呂合わせ、こじつけ、だじゃれです。

(言いきってすみません!由緒正しい神社仏閣、歴史に基づいたものももちろん多数あります)

いい例がお節料理。縁起が良いお料理とされていますが、

  • かずのこは卵がいっぱいだから子宝に恵まれる
  • は「タコ」=「多幸
  • だて巻は巻物に形が似てるので知恵・出世の象徴
  • 黒豆はいつまでもまめに元気に
  • 栗きんとんはきれいな黄色から黄金を連想させ金運に恵まれる  …など

他にもふぐを連想させて縁起がいいとか、するめのことをあえてあたりめと呼ぶなど。

日本人の知恵ですね!

何でもポジティブな意味づけをし、縁起がいいと楽しむ懐の深さ、おおらかさ、言葉遊びを楽しむ余裕を改めて見習うべきです。

と言う訳で、自分の名前にも、ポジティブな意味付けをしてみましょう!

親の想い、名前の由来を知る(想像する)

私と同年代の方ですと、まだキラキラネームを授かった方は少ないかも知れませんね!

ご自分の名前の由来をご両親に聞いたことはおありでしょうか?

「優しい人になって欲しくて、優子という名前にしたんだよ」などはっきりしたメッセージをもらった方もおられるでしょう。

おじいちゃんの名前から1文字もらってとか、聞いたけどなんかはっきりしない、適当につけたらしい、など。

もう他界してわからない、親以外の方に名前を付けてもらった、という方もおられるでしょう。

ちなみに、私の場合は名前に「子」をつけないのが新しかったらしく、その当時の最新のイケてる名前をつけてくれたようですよ。今となってはほほえましいですね。

まあ、親の想いはいったん置いといて、ここからはあなたの自己解釈を加えていきます。

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*名前についての基本情報を集める自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*名前についての基本情報を集める

名前についての基本情報を集める

ここからは、女性の名前「美恵(みえ)」さんを例にとって進めます。

読んだそのままの印象は、こんな感じですかね。↓

  • 美しさに恵まれる
  • 美しく、恵まれた人生を送る

では、改めて名前について調べて行きましょう!

占いじゃないので、画数なんて関係ないですよ。

そして、自分に都合が良い部分だけ取り上げるのがポイントです。

漢字の意味を調べる

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*漢字の意味を調べる自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*漢字の意味を調べる

ちょうど子供用の漢字辞典があるので、引いてみます。
ネットで「漢字の意味 美」で検索してもいいですよ!

「美」の意味

  • うつくしい。
  • おいしい。
  • 優れている。立派。
  • 褒める。

「恵」の意味

  • 親切にしてあげる。情けをかける。
  • お金や品物などを与える。
  • 賢いこと。

漢字の成り立ちを調べる

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*漢字の成り立ちを調べる自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*漢字の成り立ちを調べる

これもある程度は漢字辞典(漢和辞典)に載っています。
もちろんネットで調べてもOK!

漢字によっては、良い意味の漢字でも成り立ちが「怖い」ものや「悪い成り立ち」のものもあります。

そんな時はまるっと無視します。

良い意味のものだけ、すくいとります。

「美」の漢字の成り立ち

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*「美」の漢字の成り立ち自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*「美」の漢字の成り立ち

「羊」と「大」を組合せた字。形の良い、みごとな羊のこと。
古代では羊は神へのいけにえとされ、大きく立派な羊は美しい。

「恵」の漢字の成り立ち

自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*「恵」の漢字の成り立ち自分の名前の縁起がいい意味を考えるワーク*「恵」の漢字の成り立ち

元の字は「惠」。
上部は絹糸を巻き付けたまるい糸巻きをぶら下げた様子。
それに心をつけて、丸く相手を抱き込む、穏やかな心を表す。

他にこんな解釈も。

「糸巻き」の下に「心」を合わせて、心に沢山の宝物を持っていることを表す。
糸巻きは同じ方向に糸を巻き付けることから、「一途な気持」を表す。

ここで注目したいのは、「恵」の漢字の意味に「自分が恵まれる」という意味はありません。

人に対して、親切や物を差し上げるという意味なんですね。

差し上げるにはいろいろな段階があります。

  1. 意思に反して奪われる(カツアゲされる)
  2. 働きの対価として渡す(あげて当たり前)
  3. 献上する(貢ぎ物をする)
  4. 与える(自分は充分に持っているので、プレゼントする)

「恵」は、このうち4番目の「与える」の意味になります。

自分の新解釈を加える

材料が出揃ったところで、あなたのお名前に新しい意味付けをしていきます。
つまり、文章を考えます。

ここからは発想力の勝負です。頭を柔らかくして、取り組んでくださいね!

「いい意味なら何でもアリ」です。

自分はどんな人でいたいかが大切

自分の気持にぴったりくるように。こうありたい、という観点から考えましょう。

謙遜は無用、思いっきり自己中に考えましょう。

少々ずうずうしいくらいがちょうどいいですよ。

イマイチな思いつきも、全部文字にして吐き出すのがコツ。

ご両親に聞いた名前の由来が腑に落ちるなら、それを脚色するのもOKです。

英語に書きかえたり、語呂合わせ、あいうえお作文、当て字など何でもあり!

あなたにとってわくわくするような文章を考えましょう!

では、「美恵」さんの場合の結果を見てみましょう。↓

新しく考えた「名前の意味」

「美恵」さんの名前の意味

素晴らしいものを惜しげもなく人に与える、豊かな人

神様への捧げ物にするほど大きくて美味しくて立派な羊、そして絹の糸巻きが象徴するように、現実の生活にも心の中にも沢山の宝を持ち、豊かな人生を送ります。

そしてそれ(物・親切)を惜しげもなく人と分かち合うことで、幸せを感じ、物質的にも心も更に豊かになるといういい循環を繰り返します。

自己ブランディングの第一歩

いかがです?

最初とはまったく違う意味付けができましたね!
自分の名前についてこれだけ時間を使って考えることは、なかなかないと思います。

「名前は授かったものだから、自分で変えたりはできない。」

その通りですが、意味付けを書き換えることはできます。

創作力を駆使し、語呂合わせ、こじつけ、だじゃれを総動員して、あなたの名前にもイメージのよいストーリーをつくってみましょう!

これも自己ブランディングの第一歩です!

星占いの本と思うなかれ!鏡リュウジさんの「12星座の君へ」
元気が出る・自分を好きになる!行き詰まった時に手にとりたい本星占いの本と思うなかれ!鏡リュウジさんの「12星座の君へ」 今日ご紹介するのは、鏡リュウジさんの「12星座の君へ」という本(シリーズ)...
手帳に体調を記録する
疲れが取れない、よく眠れない*病院に行く前に自分でできること何となく調子が悪い、これって歳のせい? こんにちは!50代シングル女性のはぴもりです。 最近疲れやすい。 ぐっすり眠れ...
ABOUT ME
はぴもり
結婚・子育てを経て再びシングルに。円熟の時代を迎えた大人女子。人生の午後をココロゆくまで楽しみたい!「人生を楽しむワザ」にかけては上級者と自負(笑)。好きなこと、素敵なことにフォーカスしてわくわくの毎日を!ついに会社をやめ、プロのニート(?)に。 【はぴもりマガジン】https://hapimori.xyz/を通じて「女性はいくつになっても自由に人生を謳歌する」情報を発信中。