パソコン・ネットのこと

50代女性でもwebデザイナーになれる?デジハリ広島体験セミナーへ

デジタルハリウッド広島スタジオ

こんにちは!
50代シングル女性のはぴもりです。

今、仕事について真剣に考えています。
今の職場でやっていけないと気付いてから、転職を意識しはじめました。

ひとつ前の話はコチラ
50代シングル女性*就活しない方法を考える

以前やっていた仕事、グラフィックデザイナー(印刷物のデザイン)に戻りたい気持ちはあります。
でも印刷物の仕事は時代の流れで減る一方です。

これからはデザインでやって行くには、WEBのスキルが不可欠であることは感じていました。
これまで何度か独学で習得にチャレンジしたものの、壁が高く断念していました。

そこで思い出したのが、以前から聞いていたデジタルハリウッド。
検索して見ると、私の住んでいる地域にもスクールがあることがわかりました。

さらにリマーケティング広告というのでしょうか、後日休みの日に別のサイトを見ているとデジタルハリウッド広島スタジオの無料セミナーの広告が表示されました。

しかも、そのセミナーはグラフィックデザイン経験者向けのコーディング講座で、私にはジャストの内容でした。

目処はたっていないけど、行くだけ行ってみてもいいかも知れない!
まずは情報収集!
普段は腰が重い私ですが、その時はノリで申込をしました!(お酒を飲んでいたので、ノリノリ!)

デジタルハリウッド STUDIO 広島の体験無料セミナーに行ってみました!

広島大学本部跡地「hitoto広島」に立地するデジタルクリエイター養成スクールで、実力のある現役講師による授業が売りです。

広島にあるのは、学校のように通うスクールではなく、社会人でも学べるよう動画配信の授業と講師による個別トレーニングを組合せたスタイルのようです。

広島市中区千田町の広島大学本部跡地は結構広く、緑も豊かで公園の様になっています。
この一角の【hitoto広島 ナレッジスクエア1F】にあるそうです。

常に遅刻しがちな私。しかも方向音痴。

このたびはセミナー開催時間に、90分の余裕をもって出発しました。

それだけ気合いがはいっていたのでしょうか?
場所が確認できたら現地近辺でランチすればいいかと考えていました。

当日はあいにくの雨。しかもかなりの豪雨。
交通機関はあきらめ、マイカーで出発しました。

予定通りに現地に到着したものの、ナレッジスクエアがわかりません。
広大跡地のまわりを車で2周しましたが、更にわかりません。

ケータイでデジハリ広島のアクセス案内を見ましたが、今一つわかりません。
いつもになく余裕を持って家を出たのを神様に感謝しました。

仕方ないので車をコインパークに入れ、徒歩で探すことにしました。
あ〜、足がびちゃびちゃ。
20分くらい歩いた後、ちゃんとナレッジスクエアへの進入口を見つけることができました。
外にデジハリの看板がないものですから、見つけにくいのです!
ランチまでの時間は無く、かといって会場入りには早過ぎる・・・近くでお茶が飲める所を探し、15分時間をつぶし、約20分前に水も滴るびちゃびちゃ状態で現地入りしました。

体験無料セミナーの内容は

当日セミナーに申し込んだのは定員4名のところ私だけのようでした。
おかげさまでマンツーマンセミナーを受けることができました。

講師は私よりひとまわり以上お若いようにお見受けする、イケメンのプロコーダーの方でした。
デニムとヒゲが印象的な講師の方を見て、思わず即受講申込をしようかと思ったくらいです。

アドビのドリームウィーバーというソフトを使い、カフェオープンの告知ページのコーディングを学びました。
所要時間は一時間半くらいでしょうか。

とても難しいと聞いていたドリームウィーバー。
ですが実際に使って見ると大変賢く、数文字入力すると必要なタグの候補を表示してくれるんです!
しかも入力した結果をリアルタイムで表示してくれるので、すごくわかりやすい!

講師の先生のいうままにコードを入力していけば、リアルタイムでデザインが現れる!!!
こんなにカンタンにできるの?という感動体験でした。

(家で同じことを再現しようとすると、なかなかうまくいきません。講師の説明を受けながらだと、あんなにスムーズだったのに!)

やっぱり足を運んで、体験しないと

ただ想像して心配ばかりしているのと、実際に行ってみるのでは全然違いますよね。
今日、来て本当に良かったと思いました。

私、将来webのコーディングができるようになるかも!
この年齢でも(55歳)なんとかなるかも???
というかすかな希望がわいてきました。

さらに情報収集、していきたいと思います!

デジタルハリウッド広島はコチラ

入学に躊躇しています*その理由は

今日ご提案いただいたのは、webデザイナー専攻(グラフィックデザイン経験者プラン)というもので、金額は一括払いの37万円、期間は6ヵ月です。

新しいこと大好きの私は、ぜひとも勉強したい!
webのデザインができると、web制作の仕事を請け負うことができます。

でも私はまだ決断できません。その理由は…

今はワードプレスが主流?

もしかしてだけど、ワードプレスを使えばコードが全部組めなくても、何とかサイトが作れるかも知れない。

プロもワードプレスでweb制作をするのでは?という疑惑。

(学校の方に質問してみましたが、「ワードプレス専攻コースもありますよ」とのことでした。)

「授業」は動画配信

通常の「授業」はない。なので意思が弱いと勉強しない。

いつでも学校に通えば先生に会えて、課題をみてもらったり質問もできるそうです。
でもなあ。自信ないなあ。

お金が高い

出してくれる親がいるわけではない。

これから失業しようというものが、こんな大金を投じて良いものか。

WEB制作の仕事は私に向いているのか?

そもそもの話ですが、私はこつこつと几帳面な仕事がニガテです。

もしWEB制作を職業にしたら、ツライのでは?

一番の理想は、プロブロガーかも

ものすごくウキウキとセミナーに行ったのですが、静かに自分のココロに問いかけてみると、正直な所私の一番の理想はブログで食べて行くことかも知れません。

「出来ない訳じゃないけど、甘くない」

よく言われています。

でも私にとってはどの職業も簡単じゃないし。

時間も集中力も有限です。
自分のために、真剣に楽しみながら、進みたいと思います!

続きはコチラ
特技をお金に!【ココナラ】に登録してみました!

ひとつ前の話はコチラ
50代シングル女性*就活しない方法を考える

ABOUT ME
はぴもり
結婚・子育てを経て再びシングルに。円熟の時代を迎えた大人女子。人生の午後をココロゆくまで楽しみたい!「人生を楽しむワザ」にかけては上級者と自負(笑)。好きなこと、素敵なことにフォーカスしてわくわくの毎日を!ついに会社をやめ、プロのニート(?)に。 【はぴもりマガジン】https://hapimori.xyz/を通じて「女性はいくつになっても自由に人生を謳歌する」情報を発信中。